泥炭の採取および処理産業への投資

White list

Спасибо! Данные успешно отправлены.
Одно или несколько полей заполнены неправильно.

By clicking Submit, I give my consent to the processing of my personal data.

送信をクリックすることで個人データの処理に同意します

Peatcoinは、2015年以来成功し続けている実業界の企業拡大のための資金を提供する年間売上高3.7Mドルのプロジェクトです。

PDF — 19ページ
読む
PDF — 2ページ
読む
PDF — 1ページ
読む

プロジェクトの環境影響

エコ製品

自然で作られた燃料、肥料、断熱材として使用できる再生可能な天然資源です。

エコ環境

泥炭は、GMOと有害な化学肥料を使用しない、環境にやさしいエコ生産に最適です。 泥炭の使用は環境に悪影響を与えません。

バイオテクノロジー

独自の現代技術を使用することで環境への悪影響を制限し有用な泥炭の特性を保存するが可能になりました。 泥炭地の開発は、森林火災を最小限に抑えるのに役立ちます

PeatCoinとは何ですか?

PeatCoinは、泥炭の採取および処理のための実企業におけるユニークな投資ツールです。

PeatCoinのユニークな機会

事業会社:

 新しい採掘。
 近代的な設備;
— 技術の遵守。
— プロセスの自動化。
— 2012年に設立された会社。
2015年に生産開始。

Chistoe採掘場

 25年間の採掘権利。ライセンス;
 確認埋蔵量2,000万m3
 採掘場を8,000万m3まで拡大する機会。

経済指標

 2017年の採掘 - 150,000 m3
 370万ドルの収益。
 2百万ドルの利益。

オプション条件

株式会社Ecopromはすでに製品を生産している会社であるため、ICO終了直後にPTN =1 m3でPTNトークンに相対する量の原泥炭と交換することができます(交換は1 m3の倍数になります)。

位置

Chistoe採掘場は同種の泥炭埋蔵量で最も東部に位置しており、
中東および東南アジアの市場に製品を供給するのに魅力的です。

販売市場

 小売:«Lenta», «Perekrestok»,
«OBI», «Auchan»。
 農業生産者。
 中国とイランへの輸出。

投資へのアクセス

民間投資家は開発途上のプロジェクトの立ち入りに直接投資し、利益を確実に得ることができます。

投資家の収益を保証

当社は、1PTNを1.6ドル以上の市場価格でトークンの買戻しを保証します。 5年間での買戻し金額は1550万ドル。

独自の発展の見通し

 発電所の建設。
 温室コンプレックスの建設と農産物の生産。

Token sale terms​

Hard Cap
10 000 000 $​

Soft Cap
1 000 000 $​

発生されます
17 500 000 PTN

プラットフォーム:
Ethereum

使用可能な通貨:
BTC, ETH, USD​

トークンの分布

投資家に88%

チームプロジェクトに10%

賞金の会社に2%

配分されていないトークンは破壊されます。

投資の分布

ストリッピング設備に390万ドル

生産設備に280万ドル

採取設備に240万ドル

ハードキャップ配布

生産の90%の近代化(設備購入)。

マーケティング会社に10%のボーナス。

10 PTN = 1m3の泥炭。 1m3の泥炭の市場価値= 16 $

トークンの価格

Pre-ICOのPeatCoin
0,5 $​

ICOの1週目のPeatCoin
0,7 $​

ICOの2週目のPeatCoin
0,8 $​

ICOの3週目のPeatCoin
0,9 $

ICOの4週目のPeatCoin
1 $

ロードマップ

2018年第1四半期
Pre-ICO

2018年第2四半期
года ICO

2018年第3四半期-2019年第2四半期:新機器の購入と設置

2018年第3四半期:買戻し手続きの開始

2019年第2四半期:最大生産力達成

2022年:買戻しの終了

プロジェクトのチーム

株式会社«Ekoprom»のトップマネージャー

Avachev Alexander
/ 会社の創設者

プライベートビジネスで27年。
規制を作成し、電力市場の卸売りのNP "Sovet"の問題解決委員会のメンバーであった。
2011年には、 "Ural Industrial - Ural Polar"のエネルギー部門副総裁を務めました。
2012年に株式会社Ecopromを設立しました。

Elena Obukhovich
/ 2016年以来当社のCEO

ZAO Uniland-Yekaterinburgの専門家として入札部長10年。
ZAO Laktalis Vostokの責任ゾーン "ロシア"(商標 President, Galbani, Locatelli, Parmalat)の部署長。貿易と流通と生産外国企業の幅広い経験。 3つのスタートアッププロジェクトを成功させました。チャリティ基金の "Zoosecurity"の非営利組織の共同設立者。

Alla Naumova
/ 2015年以来の当社では最高財務責任者。

彼女は1987年にタシケント国立経済大学を卒業し経済学の学位を取得し、1997年にタシケント経済研究所を卒業し、2002年にモスクワのPlekhanov研究所を卒業しまし 会計士の証明書を受け取りました。
合計実務経験38年以上。そのうち、タシケント地方のPO「建築材料」(以上1000人を雇用)で経済専門家として10年間務めました。同じく主任会計を行う(冶金工場で修理、調整のための契約作業、700人以上を雇用)と金融と経済エンジニアリング会社の副局長として5年働きました。1997年にサンクトペテルブルクで移動した後、建設会社の経理部長として働きました。彼女はモスクワに移動した後、2002年以来、(主任会計士の機能で)エンジニアリング会社最高財務責任者(CFO)として勤めていました。

Semenov Sergey
/ 当社の生産長

電気工学者としてプスコフ州工科大学を卒業しました。彼は "マイハウスプロジェクト"の従業員としてキャリアをスタートしました。
3年後、彼はCJSC Pskovelektrosvarの中間管理職長に就いた.2年後、彼は生産責任者になりました。

Zakharov Vadim
/ 2014年以来の当社の採取長

ウラル州森林学アカデミーを卒業し、林業技術者の学位を得ました。

自身のキャリアはZAO Turinsky CBZの木材調理店のエンジニアを専門で始まりました。 彼はSPK "Rostok"での製材と木工の生産の責任者として働き、 株式会社Zavod ResursのMDF処理部門の責任者を務めました。

企業には以下の人がしています仕事:

ICO team

Poduzov Dmitriy

スヴェドロフスク国立経済大学経済工学部門を卒業しました。活動分野:私立および公的機関での管理職。

Poduzov Ivan

活動分野:商業施設のトップマネジメント、自社の創設、営業ビジネスへの投資。 
営業とマーケティングの専門マネージャー

私たちのチームに参加する

Send

プロジェクトのチーム

株式会社«Ekoprom»のトップマネージャー

企業には以下の人がしています仕事:

Команда ICO

私たちの仲間になってください

Telegram

Chistoe採掘場

Контуры месторождения «Чистое»
Предварительные границы горного отвода